宝くじ高額当選を知らず男性が転落死 残された大金を手にした娘は「最後の贈り物」

この男性は大金を手にし、ガッツポーズを決めることはできなかった。

2022/03/08 06:00

お札・札・札束・万札・大金

せっかく大金を当てたというのに、それも知らないまま悲惨な亡くなり方をしてしまった男性。その死に至るまでの経緯と当選金の行方について、『The Sun』などの海外メディアが紹介している。



 

■高額当選も意外な展開に…

イギリスで暮らす男性(59)が、宝くじで高額当選。しかしそれが判明する前に、運命を狂わせる出来事に見舞われた。大晦日を友人宅で過ごしていたところ、階段から落ちて首の骨を負ってしまったのだ。

男性は病院に救急搬送され数日後には手術を受けたが、状態は極めて悪く、術中に息を引き取ってしまった。宝くじで当選したことは、知らないままだった。


関連記事:心臓手術を受けた男性が宝くじで1億円当選 優しい友人のプレゼントが幸運呼ぶ

 

■男性の死と当選金の行方

男性の死に打ちひしがれていた娘リサさん(32)は、その後しばらくして届いた当選の知らせにとても驚いた。

しかしそのおかげで手に入れたお金の総額は、日本円で約124万円。いきなりお金が舞いこんだことを、リサさんは「父からの最後の贈り物だわ」と感じたそうだ。

次ページ
■娘の思いとお金の使い道

宝くじ 高額当選 誰も知らない 黄金の大法則【Amazonでチェック】

宝くじ話題翻訳記事当選金高額当選
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング