杏、子供3人との時間を大切に 我が子の嬉しそうな顔を見て「笑顔になりました」

女優・杏が「アクアレーベル新TVCM発表会」に登壇。肌の調子は気分に左右されるようで…。

2022/03/10 20:30


杏

女優の井桁弘恵、俳優の杉野遥亮が10日、東京・銀座の「資生堂花椿ホール」で開催された「アクアレーベル新TVCM発表会」に登場。“ごきげん肌”の秘訣や、今後3人でやってみたい役について語った。


画像をもっと見る

 


 

■『手のひらを太陽に』を歌うシーンも

新ブランドメッセージに「肌はいきもの。」を掲げた資生堂。アクアレーベルの新TVCMを手掛けたのは、杏、井桁、杉野の3名で、CM内では歌のリレーも披露している。

曲名は『手のひらを太陽に』で、1番最後に歌った井桁は「2人からバトンをもらうので緊張していましたが、開放的な空間の中で素敵なバトンをいただけたので、リラックスして歌えました」と、撮影時の心境を語った。


関連記事:井桁弘恵、好みの芸人を明かすも博多大吉は注意 「二度と言うな人前で」

 

 

■調子がいい日は自然と鼻歌が

杏

普段からスキンケアには余念がない3人。「『今日は肌の調子がいいな』って思う日はどんなとき?」と問われると、杏は「家の中でつい鼻歌がでちゃったり、もっと調子がいいとギターを引っ張りだしてくる時とかです(笑)。」とコメント。

井桁弘恵

井桁は「寝るのが大好きなので『よく寝れた!』っていう日は朝から調子がいいなって思います」と、睡眠の重要性を力説した。

杉野遥亮

普段から塩風呂に入って汗を流すようにしているという杉野は「ごきげんな時は料理がちゃんと作れたりします。あとは掃除できたりとか、しっかり身の回りのことができるとき」と、心の余裕の大切さを語った。

アクアレーベル美肌水【amazon】

次ページ
■子供たちとの時間を大切に
ギター俳優スキンケア杉野遥亮鼻歌井桁弘恵新TVCM資生堂アクアレーベル
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ