いとこの少女と不倫した20代の妻帯者 親戚関係が崩壊する殺人事件に発展

結婚していながら、未成年のいとこと…。そもそも常識では「あり得ない」といわれる関係だ。

2022/03/11 19:00

未成年・少女・虐待

妻がいるにもかかわらず、いとこの女性に恋をしてしまった男性。インドでこのほど、一族の人間関係を崩壊させる殺人事件が発生し、『Millennium Post』『Times Now News』などが報じている。



 

■妻帯者がいとこと不倫

インド・ウッタルプラデーシュ州のメーラト市で、このほど25歳の男性が集団暴行にあい、搬送先の病院で2日に死亡した。名はシャハブディンさんと姓のみ公表されている。

彼はマディヤプラデーシュ州ダラムプリのモハラに妻と暮らしていたが、いとことの不倫が発覚。それが事件の発端だった。


関連記事:自殺の元警察官が残した仰天の遺書 少女暴行や連続殺人事件の犯人と判明

 

■再三の警告を無視

実家の家族に「別れろ。いとこと恋愛なんて絶対にだめだ」とたしなめられても、シャハブディンさんは「妻を捨ててでも一緒になるつもりだ」と態度は頑なだった。

一方、いとこは嫁入り前の未成年だった。彼女の両親はより激しく怒っており、「娘に二度と会うな。このままでは済まされないぞ」とシャハブディンさんに厳しく警告するも、事態は変わらなかったという。

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

次ページ
■仕事帰りを待ち伏せ
未成年不倫話題傷害致死集団暴行いとこ翻訳記事妻帯者
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング