国分太一、コロナ感染から回復報告 ファンや仲間の支えに「わしは幸せ者だ〜」

3日にPCR検査でコロナ陽性が判明し療養していたTOKIOの国分太一が活動再開を報告した。

TOKIO・国分太一

アイドルグループ・TOKIOメンバーの国分太一が、12日、新型コロナウイルス感染から回復し、活動再開することを所属事務所が公式サイトで発表した。

【ツイート】コロナ療養を終えて活動再開を報告した国分



 

■3日にPCR陽性に

国分は、定期的に実施しているPCR検査で、3日に陽性が判明。所属事務所が4日に発表していた。また、同じくメンバーの城島茂・松岡昌宏はともに陰性だった。

ジャニーズ事務所は、12日午後に公式サイトを更新。「一定の経過観察期間を経て、体調も回復し、PCR検査におきましても陰性であることが確認できましたので、本日3月12日より活動を再開いたします」と発表した。


関連記事:国分太一、変化の2021年を振り返り感慨 「とても大切な年になりました」

 

■「わしは幸せ者だ〜」

また、国分が副社長を務める株式会社TOKIO公式ツイッターでも、報告が。「ご報告です。国分太一につきまして、新型コロナウイルス感染症より回復致しましたので、本日より活動を再開致します。ご心配をおかけ致しました」と投稿。

「心温まるたくさんのコメントなど、今回も皆様にたくさん支えて頂き、ありがとうございました! 弊社も引き続き、感染予防対策に努めて参ります」と結んでいる。

国分自身もツイートし、「活動を再開いたします! みなさんのメッセージに励まされました! 先輩、後輩からも沢山メッセージをいただきました! わしは幸せ者だ〜お休みの間で楽しいことたくさん考えたので恩返ししていきます!」と感謝を述べている。

新型コロナウイルス 抗原検査キット5個セット【Amazonでチェック】

次ページ
■ファンは「本当によかった」
TOKIOジャニーズ事務所松岡昌宏城島茂国分太一新型コロナウイルスPCR検査株式会社TOKIO
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング