遺体袋から飛び出し同僚が驚愕 葬儀社スタッフの不謹慎ないたずらに批判殺到

本物の遺体の隣りで、スタッフがとんでもない行動をとった。

2022/03/13 05:45

葬儀・葬儀社

大事な遺体を扱う現場で働く人物が、まったく笑えないいたずらを考案。その場にいた人を驚かせ大笑いしていたことを、『The Sun』など海外のメディアが伝えた。



 

■葬儀社スタッフの悪ふざけ

イギリスの葬儀社で、数名のスタッフが複数の遺体を乗せた台の近くで忙しく働いていた。そこにひとりの中年男性のスタッフが近寄ると、遺体袋の中で横たわり息をひそめていた男が、「わー!」と大声で叫びながら上体を起こした。

袋の中身は遺体だと信じ込んでいたスタッフは、驚き絶叫。思わず頭を抱えてのけぞった。


関連記事:埋葬時に母親の棺が落下 墓穴に飛び込んだ息子が「今もあの光景が蘇る」と苦悩

 

■ショックから怒りへ

驚かされスタッフは、遺体袋に隠れていた男にキレて思わずキックし、「この馬鹿者が!」と声を荒げた。しかし怒られた男も現場にいた他のスタッフも大爆笑し、いたずらの大成功を喜んだ。

この様子をおさめた動画を現地のメディアが入手し公開すると、映像を見た人たちからはさまざまな声があがった。

次ページ
■怒りの声が噴出

葬送の仕事師たち(新潮文庫)【Amazonでチェック】

いたずら話題停職処分翻訳記事遺体袋葬儀社
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング