フワちゃん、ネット中傷厳罰化の反対派に怒り 「芯食ったこと言ってない」 

『アッコにおまかせ!』ではネット中傷に関わる「侮辱罪」厳罰化についてテーマに。フワちゃんの持論とは…。

2022/03/13 14:15

フワちゃん

13日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、今月8日に閣議決定したネット中傷抑止のための「侮辱罪」厳罰化について話題に。YouTuber芸人・フワちゃんのコメントが、視聴者のあいだで注目を集めている。



 

■「拘禁刑」も創設

SNS上での著名人などへの誹謗中傷が問題となっている中、政府は侮辱罪の厳罰化などを盛り込んだ刑法や関連法の改正案を閣議で決定。今国会中の成立を目指しているという。

侮辱罪は、現行法では「拘留または科料」となっているが、改正案では「1年以下の懲役もしくは禁錮、30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料」とする。また、刑務作業の義務のある懲役刑と、義務のない禁錮刑を一本化した「拘禁刑」の創設も盛り込まれている。


関連記事:東国原英夫、河野太郎大臣のSNSブロック問題に意見 「言論の自由は最大限確保」

 

■「おバカなフリしてんの?」

このような流れを「賛成」と考える人が多い中、番組では一部に存在する「反対」派の意見を取り上げる。その一例は「どこまでが侮辱か分からないので自由な発言がしづらくなる」「反対意見も言えないネットはつまらない」といったものだった。

これを受けフワちゃんは、「なんか反対派の人は芯食ったこと全然言ってない」と一蹴。

「どこまでが侮辱か分からなくないでしょ、って思う」「自由な意見はもちろんしていい。(中略)でも分かるでしょ、違い。わざと分かんないフリして。なにおバカなフリしてんのこの人たち?」と怒りをのぞかせた。

次ページ
■和田アキ子も「微妙」

誹謗中傷犯に勝訴しました~障害児の息子を守るため~【Amazonでチェック】

SNSインターネット誹謗中傷和田アキ子アッコにおまかせ!フワちゃん侮辱
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング