新庄監督の“苦悩と笑顔”に迫る 『バース・デイSP』第2弾で完全密着

19日放送の『バース・デイSP』では、新庄剛志監督のトライアウトから指導者への夢まで完全密着する1時間だ。

バースデイ

3月19日午後4時30分より、『バース・デイSP』(TBS系)として800回突破記念の第2弾『BIG BOSS新庄剛志に完全密着! 1時間スペシャル』が放送される。


画像をもっと見る

 

■原晋監督から学んだ指導者の心得

バースデイ

新庄剛志監督といえば、昨年11月に北海道日本ハムファイターズの新監督に就任。

番組は2年前のトライアウト挑戦時にも密着していたが、じつは当時、選手での球界復帰を目指しながら、その先に叶えたい「指導者への夢」についても語っていた。

そして、実際に行っていた「指導者への準備」もカメラで捉えていた。駅伝の名門・青山学院大学陸上競技部の原晋監督から学んだ心得が明かされる。


関連記事:新庄剛志監督、北海道に到着を報告 「新庄劇場、完全に始まってる」の声も

 

■「一人になったときは苦しいですよ」

バースデイ

さらに、監督就任から5ヶ月の間、日々ニュースなどで報道される奇抜な練習やパフォーマンスなど華やかな一面の裏側にあった苦悩と本音。

「そりゃ、一人になったときは常に苦しいですよ。」と話す新庄監督。重圧とも戦う中、どうしても会いたかった人との再会へ。そこではチームの運営と選手の育成について授かった金言があった。


■新庄監督の「守備の原点」

バースデイ

また、すでに成果があらわれ始めている「守備」指導の舞台裏も公開。新庄監督の「守備の原点」となる場所で語った意外な真実。そして、春季キャンプで見せた驚きの直接指導の数々。

「ボールを取る手前で80%にしろって言うコーチがいると思うけど、それ間違いだから。全部100%」と知られざる“新庄式全員で攻める守り”の極意と、試合中にみせた前代未聞の行動とは。

「毎日楽しい試合をして選手を楽しませて、これが物凄く良いチームの作り方じゃないかな」と語り、様々な新たな仕掛けを続ける新庄監督が描く、笑顔の“バース・デイ”に迫る。

・合わせて読みたい→新庄剛志監督に小山慶一郎も「期待したい」 現役時代の思い出も語る

(文/Sirabee 編集部・ホンマみつる

新庄剛志著・スリルライフ【Amazonでチェック】

指導者監督TBS北海道日本ハムファイターズ新庄剛志原晋守備バース・デイSP
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング