自宅火災で全身に重度のやけど負った少女 ピアノ練習に励む姿に応援の声相次ぐ

練習で出血してもめげない。そんな前向きな少女に、家族も励まされている。

2022/03/24 06:00

ピアノ

全身にやけどを負い、使える指はわずか数本に。それでも夢を持ち明るく生きる少女について、『AsiaOne』『South China Morning Post』などの海外メディアが報じている。



 

■ガス漏れに続く爆発と火災

2020年8月のこと、中国で暮らす女の子(11)の自宅でガスが漏洩した。それに気づかずにいた祖母が午前5時頃に起床し料理を始めたところ、いきなり爆発。火が上がり、大火災が発生した。

これにより祖母、そして台所に近い部屋で寝ていた女の子が全身にやけどを負い、病院に救急搬送されることになった。


関連記事:6歳女児に性感染症が発覚 病院からの通報で実父の同居人を緊急逮捕

 

■「助けて」と救いを求め…

病院へ向かう途中、女の子は救急救命士たちに「助けて」と懇願。隊員たちも急いだが、最初に到着した病院では十分な治療が望めず、140キロ離れた土地にある病院に行くことになった。

そこでようやく治療が始まったものの、母親はショックのあまり泣き崩れ何度も失神。それでも夫とともに親戚や友人たちに頭を下げ、高額な医療費をそろえるため借金を申し込んだ。

888M Alesis 電子キーボード【Amazonでチェック】

次ページ
■試練の日々と転機
ピアノ話題爆発やけどガス漏れ翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング