父親が13歳息子に違法な運転指導か 車同士の正面衝突事故で9名死亡・2名重体

違法な路上運転練習がきっかけで、悲惨な事故が起こった。高速走行の車同士が正面衝突し…。

2022/03/25 17:30


 

■1名はシートベルトをせず車外に

NTSBはまた、ピックアップトラックを運転していた13歳の少年と、同乗していた父親とみられる38歳の男性も死亡したことを発表。当時の走行スピードについては「双方ともかなりの高速走行だった」と述べた。

なお、この事故ではシートベルトを着用していなかった1名が、車の外に投げ出された状態で発見されたという。


関連記事:追突事故でトレーラーが乗用車に乗り上げ ドライバーは奇跡的に軽傷のみ

 

■早すぎる13歳での練習

車社会のアメリカで、免許取得が可能な年齢は16歳。その準備も早く、テキサス州では14歳からスクールでの練習が許可され、保護者を伴った路上での走行練習は15歳から。このたびの事故では、違法にも13歳にして運転指導が始められていた可能性があるようだ。

なお、事故の直前にピックアップトラックの左の前輪タイヤが破裂していたことも判明。そのためにコントロールを失ったことが考えられるという。

・合わせて読みたい→まるで映画『アウトブレイク』のワンシーン? 事故トラックから実験用サル4匹が脱走

(文/Sirabee 編集部・浅野 ナオミ

漫画『交通事故鑑定人 環倫一郎』 (全18巻)【Amazonでチェック】

運転免許事故炎上話題ゴルフ部正面衝突翻訳記事テキサス州ピックアップトラックトーナメント
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング