トイレ入口を施錠式にした学校を保護者が非難 「使用は許可された時間帯のみ」

生徒の行動に頭を抱える学校側。どんな対策にも保護者からの批判は付き物か…?

2022/03/25 19:00


 

■女子には身体的な事情も

ある女子生徒の保護者は「女の子はみんな、トイレに頻繁に行かなければならない数日間が毎月あります。そうでなくとも、お腹の調子が悪い日はあるでしょう」と気遣っている。

他にも「うちの子は昼休みにトイレの行列に並ばなければならなくて、お昼ご飯をあまり食べられないときがある」「こんなことでは、真夏でも摂取する水分量を制限しなければ…。熱中症になるのでは?」など、不安や批判の声が続出しているという。


関連記事:春名風花、周囲の人間に恵まれたと感謝 「『僕』と言っても受け入れてくれた」

 

■学校側は「授業がスムーズに」

猛反発する保護者たちに対し、学校側は事態が改善されたと報告している。

「急な場合や、女子生徒の体の事情などを考慮し、使用を許可している」「その導入により、授業の中断や生徒たちが行方不明になるといったことがなくなり、出欠状況の確認がスムーズにできるようになった」とのこと。

また、「私たちには生徒たちを安全に管理しながら教育する責任があり、今後も常に最善な方法で支援していくつもりです」とし、今のところ方針を変更する予定はないと説明している。

・合わせて読みたい→「学校再開が嬉しい」と喜んでいた6歳女児 死亡した原因は自宅トイレで…

(文/Sirabee 編集部・桜田 ルイ

ここが変だよ!?日本の学校【校則編】 ここが変だよ!?日本の学校 (SKKP出版)【Amazonでチェック】

トイレ学校携帯電話授業昼休み施錠翻訳記事使用制限シャッター
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング