坂口憲二、久々のテレビもスタジオ出演なし 守り続ける「ポリシー」とは…

坂口憲二の姿が久しぶりにテレビに映ったが、最後までスタジオに出ることはなく…。

2022/03/25 12:45

(画像出典:Amazon)
(画像出典:Amazon

24日放送のバラエティー番組『開店! 有名人デパート~春の私物大セール3時間SP~』(フジテレビ系)で、芸能活動休止中の坂口憲二の近況が紹介された。コーヒー焙煎士として活躍する姿が見られたが、スタジオに登場することはなかった。

じつは、坂口は休止する際に決めた「ポリシー」を守り続けているようで…。



 

■2018年から活動休止中

坂口は2006年のドラマ『医龍』(フジテレビ系)シリーズや2012年の『最後から二番目の恋』(同系)などに出演。185センチの長身に爽やかルックスで絶大な人気を誇っていた。

だが、2014年のドラマ出演を最後にテレビから姿を消す。2018年には、国が指定する特定疾病「特発性大腿骨頭壊死症(とくはつせいだいたいこっとうえししょう)」の治療に専念するため、無期限で芸能活動を休止し、所属事務所の退社を発表。

その後は、コーヒー焙煎士として店舗を構えるなど、セカンドキャリアを歩き始めている。


関連記事:坂口杏里さん、勤務しているバーの営業再開を報告 「ついについに!」

 

■スタジオ出演は辞退

そんな彼の近況が明かされた『開店! 有名人デパート』は、芸能人やアスリート、文化人などが貴重な私物や趣味や仕事で作った作品を自ら出品し、販売するバラエティー番組。坂口も番組のために焙煎した限定コーヒー豆やコーヒーカップ、趣味で愛用するサーフボードなどを出品していた。

坂口のお店で働くスタッフが彼のことを話したり、坂口直筆のメッセージも紹介されるなど、いまも元気に生活していることがうかがえた。だが、番組への出演オファーは「焙煎の仕事に専念したい」という理由で辞退。スタジオに来ることはもちろん、リモートで出演することもなかった。

次ページ
■「変な期待をさせないため」

医龍 ~Team Medical Dragon~3 DVD-BOX【Amazonでチェック】

俳優コーヒー活動休止坂口憲二開店!有名人デパート医龍コーヒー焙煎士
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング