マヂラブ、『M−1』優勝後に苦悩 地下芸人が地上波で活躍する難しさは…

もともと地下芸人だったマヂカルラブリー。野田クリスタルと村上が『M−1』優勝後の苦悩を明かして…。

2022/03/27 09:30

マヂカルラブリー

26日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に人気お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上が登場。賞レースで優勝してブレークを果たしたものの、元地下芸人ならではの苦労があると明かした。



 

■地下芸人が集結

『第5回女芸人No.1決定戦 THE W』王者のオダウエダだが、元は小さな劇場などで活躍する、テレビに出られずくすぶっていた地下芸人だった。

この日は、地下芸人界のレジェンド・チャンス大城、クズキャラで人気の岡野陽一が「地に足をつけましょう」と、もともとシモネタを中心にした、テレビ向きではない芸風のオダウエダに注意喚起していく。


関連記事:ぺこぱ、地下芸人時代から人気者だった 「ボーイズラブ漫才」を披露した過去も

 

■地下芸人が浮上すると…

岡野は「優勝してしまったじゃないですか。これによって『上に行かなきゃ』みたいな、『テレビに対応しなきゃ』とか」とテレビ向きの芸人に生まれ変わるために「これまでの芸風を捨てて万人受けする芸風を目指すようになる」とオダウエダの今後を予想。

明石家さんまも「みんな、(『M−1グランプリ』優勝後にブレークした)マヂカルでもその壁にぶつかってきてるやろ?」と追従すると、村上は「そうですね。めちゃくちゃ叩かれたりしましたからね、最初ね。無理やり合わせにいくもんだから、テレビに」と振り返っていく。

M-1グランプリ2021【Amazonでチェック】

次ページ
■野田もブレーク後に苦悩
テレビ明石家さんま村上さんまのお笑い向上委員会M−1グランプリマヂカルラブリー野田クリスタルチャンス大城岡野陽一オダウエダ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング