誰もが経験したマクドナルドの悩み 3秒で解決する方法が「天才の発明」と話題に…

マクドナルドのドライブスルーで、直面しがちなあの問題。非常にユニークな「解決法」に称賛の声が寄せられているのだ。

2022/03/31 04:45

店頭で食べても外で食べても、家で食べても車内で食べても美味しいのがマクドナルド。しかし車中での食事はスペースが限られていたりと、思うように食事が楽しめないケースも。

現在ツイッター上では、こうした事態をスマートに解決してくれる「天才的発想」が話題となっているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】なんとも革命的な食べ方…!



 

■パッと見、異様な光景だが…

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・晴さんが投稿した一件のツイート。投稿には車中で撮影された写真が添えられ、晴さんと思しき人物の手元が確認できるのだが、注目すべきは手にした「物体の形状」だろう。

こちらにはマクドナルドの「チキンナゲット」の容器がぱっかり開き、箱部分にはナゲットが、蓋部分には「マックフライポテト」が収められている。

ハッピーセットのひこうき

そして箱と蓋を繋ぐ部分には、なんとドリンクの「ストロー」が勢いよく飛び出していたのだ。もちろん容器の下にはドリンクのカップが存在するワケだが…果たして晴さんは、どのようなシチュエーションで食事をしているのか…?


関連記事:マクドナルドの新作「ビーフシチューパイ」 さらに美味しくなる裏技を発見…

 

■「天才の発想」と話題に

一瞬戸惑ってしまう光景であったが、ツイート本文を読むと思わず納得。

投稿には「こうやって息子に渡せば、車内でもハッピーセットを食べてもらえる。ナゲットの箱の穴ってこのためにあるんかな!?」と、子供への思いやりが感じられる晴さんのコメントがつづられていたのだった。

スポーツ観戦や映画鑑賞の場で見られる「フードとドリンクの各容器が融合した姿」を再現した手法は人々に衝撃を与えており、件のツイートも投稿から一日足らずで2万件以上ものRTを記録するほど話題に。

他のツイッターユーザーからは「これ本当に天才だと思います」「12年くらいマックで働いてるけど、この発想はなかった」「今度やってみよう」「この手があったか…」など、驚きと感動が入り混じった声が多数寄せられていたのだ。

ツイート投稿主の晴さんは、どのような経緯でこちらのテクニックを生み出したのか。こちらの詳細について尋ねたところ、あまりに微笑ましすぎる「舞台裏」が明らかになったのだ。

次ページ
■息子の「命名」がかわいすぎる…!

じつはこんなオフィシャルグッズも…【Amazon】

子供ツイッタードライブマクドナルド話題ハッピーセット
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング