静岡最強ハンバーグ店「さわやか」元バイトおすすめの秀逸メニューを食べてみた

静岡にある大人気チェーン「さわやか」。一部の常連客は名物のげんこつハンバーグではないメニューを高く評価。そこで、元アルバイトスタッフに聞いたそのおすすめを実食。

炭焼きさわやか

静岡県内だけに存在し、休日になると6時間待ちも珍しくない大人気ハンバーグレストランチェーン「炭焼きレストランさわやか」。

牛肉100%のジューシーな炭焼きハンバーグを注文するのが常道だが、リピーターに人気の“隠れた優秀メニュー”も存在している。

【関連写真】圧巻のボリューム感…さわやかバイト女子が次々ハマる分厚いアイツ


画像をもっと見る

 

■名物はげんこつハンバーグ

炭焼きさわやか

静岡県内だけに34店舗。丸々した「げんこつハンバーグ」(250グラム)と「おにぎりハンバーグ」(200グラム)が同店の名物で、上質な肉を使ったレア状態の肉塊を、牛型の鉄板でジュージュー焼いて食べるスタイルが最高だ。

炭焼きさわやか

表面の香ばしさ、ジュワッと溢れ出る肉汁、そして同店自慢のソース(デミグラスorオニオンソース)が絡み合うとさらに肉の旨味が増し、じつに美味。地元のみならず関東近県からもファンが訪れる。


関連記事:『さわやか』に匹敵する味という声も 千葉県の人気ハンバーグ店『カウベル』が激ウマ

 

■おすすめは炭焼きチーズバーガー

炭焼きさわやか

そんな「静岡に行ったらまた行きたい…」とファンを魅了するさわやかだが、元アルバイトスタッフの女子大生は「じつは同年代のスタッフたちに人気だったハンバーグ以外のメニューがあったんです。それが『炭焼きチーズバーガー』。これ本当におすすめです」と明かす。

一体、どんな特徴があるのだろうか。店に行きメニューをパラパラめくると、ハンバーグメニュー10品が紹介された後、最後に記載されていたのが『炭焼きチーズバーガー』(858円)だった。

■とろけるチーズ+パティが反則レベル

炭焼きさわやか

カリッと焼かれた分厚いバンズの間には、さわやか自慢のパティ(ハンバーグ)が125グラム。さらに玉ねぎ、レタス、トマトのほかトロットロにとろけるチェダーミックスチーズが。

炭焼きさわやか

パティはもちろん中身がレアで、肉々しさとなめらかさが渾然一体となり大変ジューシー。がぶりと噛むと、パティからは肉汁がしみ出てくる。そもそもこれ大きすぎて一口ではキレイに噛み切れない…そんなサイズ感でボリューム満点。これはガチでウマい。


■コスパの良さに感動

「最初は興味がなかったんです。いっつもげんこつハンバーグだったので、たまにはハンバーガーを食べて見るかと試し、その美味しさに気づきました」と前出の女子大生。

「グルメバーガーって1つ最低でも1,200~1,300円はするじゃないですか。でもさわやかのは858円でポテトも付く安さ。部活帰りの男子高校生が1人で2~3個注文していたこともありました。一見の観光客のかたより常連さんに愛されているメニューです」とその魅力をさらに熱弁する。

さわやかに行ったら、時にはハンバーガー。試す価値がおおいにありそうだ。

・合わせて読みたい→「神コスパ」で人気のブロンコビリーを初体験したら… その理由に納得

(取材・文/Sirabee 編集部・キモカメコ 佐藤

amazonではこんなハンバーグも人気【amazon】

外食ハンバーガーチェーン店静岡ハンバーグさわやか静岡県グルメバーガー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング