13歳少女を売春宿に預けた義母が逮捕 8ヶ月で80人との性行為を強要され…

少女の母親は、昨年6月に新型コロナウイルス感染により死亡。身寄りのない娘を引き取った義母が性的搾取の容疑で逮捕された。

2022/04/24 06:00

少女・売春

インドでこのほど、売春宿で働かさせられていた13歳の少女が保護された。その養母が性的搾取の容疑で逮捕されたことを、『India Today』『india.com』などが報じている。



 

 

■少なくとも80人と…

インドの南東部で、このほど13歳の少女に顧客との性行為を強要していた複数の売春宿が摘発され、相当数の逮捕者が出ている。

売春宿はアーンドラ・プラデーシュ州とテランガーナ州の2つの州にまたがっており、少女は8ヶ月にわたり、少なくとも80人の男の相手をさせられていた。警察は「今後のさらなる捜査で、被告人の数はもっと増えるだろう」としている。


関連記事:HIV陽性と自覚していながら妻の連れ子に性的暴行 40代男を逮捕

 

■通報内容を受け流した理由

警察がこの事件について知ったのは、昨年8月に本人による「売春宿で性行為を強要されている」という通報だった。今年1月には問題の売春宿で性的暴行罪につき1名が逮捕されたが、なんと少女が保護されることはなかった。

中学生の少女が行方不明になれば、普通は家族から誘拐や家出を疑い捜索願が出されるものだが、そうしたデータがまったく存在しなかったのだ。

次ページ
■身寄りを失っていた少女

彼女たちの売春(ワリキリ)社会からの斥力、出会い系の引力【Amazonでチェック】

売春話題シングルマザー通報養子性的暴行買春未成年者性的搾取新型コロナウイルス翻訳記事捜索願養母
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング