『月曜から夜ふかし』外国人男性の「佐賀は九州の埼玉」発言に騒然 

全都道府県に行ったことがあるという男性が「佐賀は九州の埼玉」と発言。マツコは爆笑するも、ネットの反応は様々だったようで。

2022/04/26 00:15

マツコ・デラックス

25日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、街頭インタビューに出演した外国人男性の「佐賀は九州の埼玉」発言に、マツコ・デラックスが爆笑し、ネットが騒然とする一幕があった。



 

■日本で暮らす外国人にインタビュー

番組は「日本で暮らす外国の人たちに聞いた個人的国際問題」と題し、外国人にインタビューを行う。そこに登場したのが、日本に住んで16年が経過し、「全都道府県に行ったことがある」というアメリカ人男性。

彼は「大阪人のほうがせっかちだと思う。京都人のほうが社交辞令な文化を感じる。兵庫県は好き。尼崎を越えると全然違う」などとコメントし、日本の都道府県事情に詳しい様子をうかがわせた。


関連記事:『行列ゲット1000人旅』で埼玉グルメ大調査 行列グルメを前田敦子が見届け

 

■全都道府県制覇の男性が登場

さらに福井は「メガネですか? 鯖江市」、香川は「高松の鳥の骨つきひな鳥がおいしい」、高知県は「どこからでも行きづらい」、栃木は「静岡のほうがおいしい餃子ができている」と語っていく。

そして最後に佐賀について質問されると「フッ」と笑ったあと、「佐賀県は、九州の埼玉ですね」とコメント。この回答に、マツコは大爆笑していた。

次ページ
■「九州の埼玉」がトレンド入り

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

埼玉アメリカマツコ・デラックス日本テレビ月曜から夜ふかし都道府県佐賀
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング