和田アキ子、『おまかせ』で番組史上初のミス 原因は初出演のインディアンス?

『アッコにおまかせ!』ではオープニングに和田アキ子が噛んでしまうハプニングが。

2022/05/01 13:35

和田アキ子

1日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、和田アキ子がオープニングで盛大に噛んでしまう一幕が。意外すぎるその理由が、視聴者のあいだで話題になっている。



 

■照れ笑い浮かべ訂正

番組冒頭、スタジオ後方からカメラの前に歩いてくる和田。「明るく楽しくお送りしたいと思います〜」といつもの挨拶をしようとしたところ、「思いみゃす」と噛んでしまい、すぐに照れ笑いを浮かべ「思います」と言い直す。

のちのスタジオトークで判明するのだが、なんと噛んでしまった原因は、番組初出演のお笑いコンビ・インディアンスの存在にあったようだ。


関連記事:『スッキリ』和田アキ子、突然の乱入にスタジオ衝撃 「ちょっと待って」

 

■「初めてやで、言いよどんだの」

「初登場」との紹介を受けたインディアンスに向かって、「資料によると田渕くんは、気持ちよくボケ倒すってことが特徴の漫才…どういうことなの?」と困惑したように質問する和田。

田渕章裕が「気持ちよくはボケ倒すんですけど、あんまり笑い声が返ってこない」と話すと、スタジオからは笑いが。「でも、それが売りなの?」「そんな漫才で人気があんの?」とインディアンスに興味津々な一方、初登場だけに和田は少し緊張していたようだ。

「君らに振るのにどう言えばいいんだろうって考えてて、初めてやで『明るく楽しく〜』が言いよどんだの」「自分らのことばっかり頭にあって…気持ちよくボケ倒す漫才ってなんなんやろって…」と話した。

次ページ
■「僕らのせいで!?」

和田アキ子『おとなの叱り方』【Amazonでチェック】

テレビ生放送和田アキ子アッコにおまかせ!オープニングインディアンズ田渕章裕
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング