3時のヒロイン・福田、元アイドルの肩書きに本音 「めっちゃイヤ」

大阪時代、吉本興業のアイドルユニット・つぼみ(大革命)に所属していた3時のヒロイン・福田麻貴だが…。

3時のヒロイン 福田麻貴

10日、テレビ朝日の深夜バラエティ番組『トゲアリトゲナシトゲトゲ』の未公開トークを同局公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』で配信。「大阪時代はアイドルだった」と主張してきた3時のヒロイン・福田麻貴が本心を吐露した。

【動画】福田麻貴が「元アイドル」について語る



 

■鉄板トークは?

福田とAマッソ・加納、ラランド・サーヤが「鉄板トーク」について語った今回の未公開トーク。福田は「鉄板トークって言うんかわからんけど」と前置きして語りだす。

大阪時代、吉本興業のタレントコースの卒業生で結成された、バラエティ色の強いガールズ(アイドル)ユニット・つぼみ(現在はつぼみ大革命)のメンバーだった福田は、「東京来たとき、絶対これ格好のボケになると思って…」と東京進出時に「元アイドル」を強調するようになったと振り返っていく。


関連記事:3時のヒロイン福田、『ネプリーグ』で高校時代がよぎる 「暗い私が出てきた」

 

■元アイドルはボケ

福田は、「元アイドルです」と挨拶すれば周囲から「どこがやねん」とツッコまれると想定。さらに「知らないですか? つぼみです」「知ってると思うんですけど、名曲『VITALITY!』です」とかぶせて「知らんわ」とツッコまれるまでをセットで考えていたと明かす。

「全部のライブでやってた」福田一押しのボケだったのだが、いつの間にか「普通に元アイドルとして紹介されるようになった」と嘆いた。

次ページ
■福田の本音は…

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

Aマッソ3時のヒロイン福田麻貴ラランドサーヤつぼみ大革命加納トゲアリトゲナシトゲトゲトゲトゲ動画、はじめてみました
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング