入江甚儀、『インビジブル』にゲスト出演 重犯罪者を好んで逃がす「逃がし屋」役

高橋一生&柴咲コウW主演『インビジブル』。5月13日放送では「3年前の事件」に新たな展開が。

2022/05/13 08:00

インビジブル

毎週金曜夜10時から放送している、高橋一生主演の金曜ドラマ『インビジブル』(TBS系)に、「逃がしのプロ」逃がし屋役で入江甚儀がゲスト出演する。



 

■前代未聞の犯罪エンターテインメント

同ドラマは“クリミナルズ”と呼ばれる凶悪犯を捕まえるために、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメントだ。

主人公の刑事・志村貴文を演じる高橋のアクションシーン、柴咲コウ扮する犯罪コーディネーター“インビジブル”のキリコの金髪ショート姿やミステリアスな演技が話題。

さらに、「刑事と犯罪コーディネーターがタッグを組む目的は?」「2人の掛け合いにハラハラした」など、オリジナルストーリーだからこその予測不可能な展開に今後の物語を考察する声でSNSが盛り上がりを見せている。


関連記事:高橋一生、4月TBS新ドラマ『インビジブル』主演に決定 異色のバディに柴咲コウ

 

■“3年前の事件”に新たな展開が

今夜放送の第5話では、元暴力団員・武入(鈴之助)が志村の同僚・安野(平埜生成)の殺害を自供したことで“3年前の事件”に新たな展開が…。武入は殺害を依頼してきたのが“インビジブル”であると証言し、それを聞いた志村はこれまで共に事件を解決してきたキリコに疑いの目を向ける。

そんな中、武入が検察への護送中に“逃がし屋”と呼ばれるグループに連れ去られてしまう。そしてキリコも民宿から姿を消し…。

→Amazonバレンタイン特集2023 ギフトやご褒美に、定番チョコから人気のブランドまで

次ページ
■“逃がし屋”のリーダー的存在、サクライ
DAIGO柴咲コウ高橋一生原田泰造鈴之助インビジブル平埜生成入江甚儀クリミナルズ逃がし屋谷恭輔
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング