ヒコロヒー、10年後の目標は映画監督 TOKIO松岡昌宏も逆オファーし…

大ブレーク中の女芸人・ヒコロヒーが自身の将来についてTOKIO・松岡昌宏に語って…。

2022/05/15 09:05

ヒコロヒー・TOKIO・松岡昌宏

14日深夜放送『二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に大ブレーク中の女芸人・ヒコロヒーが登場。お笑いのみならずさまざまな分野で活躍する彼女が、TOKIO・松岡昌宏に将来の夢を明かした。



 

■松岡とヒコロヒー

松岡と博多大吉がゲストとほろ酔いトークを展開する同番組。この日は大吉が新型コロナウイルス感染により療養中のため、松岡とゲスト・ヒコロヒーのサシ飲みとなった。

芸人以外に、女優や脚本家としての顔を持つヒコロヒーに、松岡は「改めましてなんですけど。本業っていうのは?」と質問。ヒコロヒーは笑いながら「芸人ですよ」とツッコんだ。


関連記事:ヒコロヒー、“最近ツイてなかったこと“語る 「そんなに悪いことしました?」

 

■多方面で活躍

「一応、松竹芸能で芸人やってるんですけど。なんかあれですよね、本出させていただいたりとか、お洋服デザインさせていただいたりとか、ちょっと僭越ながらですけどドラマとかも出させていただいて…」と多方面で活躍していると照れながら語るヒコロヒー。

「ちょっと文化人の匂いさせつつ、役者の顔も出しつつ…」と松岡がイジると、ヒコロヒーは「ホントに最近の話なんですよ、ここ1~2年くらいの話なんで。それまではホントに細々とお笑いだけやらせてもらってて」と苦笑。

松岡は「よくわからないけど、ノリは『もともと広告代理店にいました』みたいな。ちょっと若干、大宮エリーの匂いがするの」と、同じく多方面で活躍する脚本家・大宮エリーとヒコロヒーを重ねた。

次ページ
■裏方に興味

ヒコロヒー『きれはし』【Amazonでチェック】

テレビTOKIOテレビ東京松岡昌宏大宮エリー松竹芸能ヒコロヒー二軒目どうする?
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング