子宮と膣を2つずつ持つ“重複子宮”の女性 「同時に別の男性の子を宿すかも」

”重複子宮”の女性。「男性とは、実際に会う前に事実を知らせなければ」と気遣っているが…。

2022/05/16 10:30

女性・腹部・生殖器・女性器

女性の生殖器である子宮。だが、女性の5%が子宮に奇形を伴っているという事実をご存じだろうか。なかでも非常にまれなのが重複子宮。アメリカのある女性の例を『Mail Online』『NEW YORK POST』などが伝え、女性たちの高い関心を集めている。

完全重複子宮について本人が図で解説



 

 

■月経困難症で受診したはずが…

アメリカ・アリゾナ州に暮らすリーアン・ベルさん(37)は、TikTokの@theladyleanneというアカウントから、自身の子宮に関する仰天の事実を発信し続けている。

ひどい月経困難症で婦人科を受診したところ、画像診断で極めて珍しい「Uterus didelphys(完全重複子宮)」と診断されたといい、膣と子宮頸部が薄い壁で2つに隔てられ、それぞれが独立した2つの子宮につながっていることが判明したというのだ。


関連記事:腰痛に悩む25歳女性の仙骨に乳幼児頭大の巨細胞腫瘍 X線検査でも見つからず

 

■子宮奇形の原因とは

胎児が女の子の場合、母親のおなかのなかで早い時期にミュラー管と呼ばれる2本の管が癒合し、子宮が完成する。何らかの理由でその癒合が上手くいかないと子宮に奇形が生じ、女性の5%にそれが認められるそうだ。

しかしイギリスでは2020年12月、最も深刻な奇形とされる完全重複子宮の女性が、なんと5児の母に。同じ状況の女性たちに大きな勇気を与えていた。

次ページ
■月経は? 妊娠、出産は…?

女性ホルモンを整えて幸せになる! ぽかぽか子宮のつくり方【Amazonでチェック】

動画出産妊娠帝王切開月経流産TikTok早産タンポン子宮奇形翻訳記事完全重複子宮月経困難症
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング