国分太一、真剣にナタを作る『鉄腕DASH』の内容に驚き 「すげえ番組」

ナタのサビを落とし、柄をつけて再生させる様子を放送した『鉄腕DASH』。出演者の国分太一も内容に驚いたようで…。

2022/05/16 06:45

15日の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)は「DASH島」。城島茂国分太一、草間リチャード敬太の3人がナタの再生に挑戦した。



 

■ナタを再生させる

ロープウェー建設計画がスタートする前の今年1月、DASH島を訪れた城島、国分、リチャードの3人。

開拓に欠かせないナタが潮風を受けてサビついていることから、国分が刃を研ぐなどして「マイナタ」を作ることを提案した。


関連記事:国分太一、『福島DASH村』開始当初の心境を回想 「なんでこんなことを…」

 

■サビを取る動画が人気に?

城島は「動画でもサビを取るのが流行っているみたいね」と話す。すると、刃物を研いでサビを取るだけの動画が、異常な再生回数を誇っているとナレーションで紹介される。

国分は「やろうよ、再生回数を伸ばそうよこの番組も」とポツリ。リチャードが「再生回数なんですか?」とツッコミを入れると、「再生回数じゃないか。それをやったら視聴率が上がるってことだよね」と軌道修正。

すると城島が「その代わり、かなり早回しのオンエアになるけどね」とコメントした。

次ページ
■サビ落としの作業へ

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

日本テレビDASH島城島茂鉄腕DASH国分太一ナタ草間リチャード敬太
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング