ハードオフに出現したゲーミングPC、何かがおかしい 「まだ動くのか…」と衝撃走る

ハードオフ店頭で、衝撃的すぎるゲームの実動デモに遭遇。思わず、今が令和なのか確認してしまうレベルの衝撃だった…。

2022/05/17 04:45

気が付けば、令和も早や4年目に突入。日々の生活の中で昭和や平成が遠い昔に感じられる瞬間も、そう珍しくないだろう。

しかし以前、ツイッター上では「今って昭和だっけ…?」と呟きたくなる衝撃的な光景が話題となっていたのだ…。

【話題のツイート】店頭で衝撃的なデモ画面が…


画像をもっと見る

 

■店頭にズラリ並んだのは…

注目を集めていたのは、プログラマーとして活動する後藤浩昭さんが投稿した一件のツイート。

家電量販店などで、PCやテレビ、ビデオゲームの実動デモが行われているのは何ら珍しい光景ではないが、後藤さんの投稿した店内の写真はどこかがおかしい…。

ハードオフ甲斐双葉店

なんとこちらでは、35年前に発売されたPCが店頭に並び「まだまだ現役だ」と言わんばかりに、元気な姿でゲーム画面を表示している様子が収められていたのだ。


関連記事:ハードオフで遭遇したマリオ、強烈な見覚えが… エモすぎる正体に「めっちゃ欲しい」

 

■「まだ動くのか…」とどよめき

後藤さんもツイート本文にて「X68の実動デモやってるハードオフは珍しい…」とつづっているように、これらは1987年にシャープより販売された「X68000(SUPER)」および、1988年に日本電気より販売された「NEC PC-8801FE」などのPC実動デモの様子。

もちろん「新品」ではなく、ハードオフが店頭にて展示していたリユース品および、ジャンク品のPC・モニターなのだが、前述の通り35年前の機器が稼働していること自体が驚異的である。

やはり件のツイートにも「すげー、まだ動くのか…」「デモの選択画面が渋い」「こんな古いの、長時間デモして壊れないのかな…」「昔の家電量販店みたいだ…」といった具合に、感動と驚きの入り混じったような声が多数寄せられていた。

ハードオフ甲斐双葉店

そこで、後藤さんがこちらの光景を目撃したという「ハードオフ甲斐双葉店」の担当者に詳しい話を聞いたところ、「ジャンク品」並びに「ユーザー」に対するハードオフの深い愛情が明らかになったのだ…。

次ページ
■この理由には思わず納得

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

ゲームツイッターPC話題ハードオフ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング