ヒカキン、5年前購入の純金ハンドスピナーを査定に 当時432万円が…

ヒカキンがYouTubeを更新。税込432万円で購入の純金ハンドスピナーを査定に出すが、まさかの値下がり?

2022/05/26 11:05

HIKAKIN・ヒカキン

YouTuber・ヒカキン(HIKAKIN)が25日、自身の公式YouTubeチャンネル『HikakinTV』を更新。以前に購入していた“純金ハンドスピナー”を査定に出したところ、驚きの結果に。

【動画】「石油王になる」と自信満々のヒカキン



 

■ 5年前に432万円で購入

動画の冒頭、「どうも、今日アラブの石油王になる男です」と切り出すなど、どこか浮かれた様子のヒカキン。この日、以前432万円(税込)で購入していた純金のハンドスピナーを査定に出す予定で、その結果に期待を寄せているようだ。

購入したのは、ハンドスピナーが流行っていた5年前。「少し前からネットで発売されるって話題になっていて。これは僕のために作られたんだなと」「かなり滑らか、音も静か、石油王になった気分だ」などと語っていた代物だが、気になる査定額は…。


関連記事:ヒカキン、発表されたばかりのApple製品をさっそく購入 その金額に驚きの声

 

■査定額にショック隠せず

意気揚々とハンドスピナーを回しながら入店し、例のものを店員に渡すヒカキン。結果、告げられた額は、当時より20万ほど少ない「410万円」だった。

これにヒカキンは「買ったときと…あれ、ちょっと下がったかな? つじつまが…僕、ちょっと割高で買った?」と落胆。店員いわく、あくまで「本日の金の価値としての価格」らしく、日によって変動していくようだ。

次ページ
■「とんでもなく好条件」の声も

SHULLIN スピナー アルミニウム合金【Amazonでチェック】

YouTubeHIKAKINヒカキンハンドスピナー純金HiKaKinTV
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング