ドンキの蒟蒻ゼリー、描かれたキャラの様子がおかしい 見たらドン引きするレベル

ドンキで売っているカフェイン含有の蒟蒻ゼリー。パッケージもさることながら、味もものすごかった…。

2022/05/28 03:45

みんな大好き、“激安ジャングル”ドン・キホーテ。え、こんな商品もあるの? と驚くような品が所狭しと並んでいる。お菓子の定番「蒟蒻ゼリー」も、その魔の手から逃れられなかったようで…。


画像をもっと見る

 

■ドンキ「情熱価格」とは

バカでかい「ド」の文字が目を引く、ドンキのオリジナル商品ブランド「情熱価格」。

思わず驚くような値段や商品をドンドン生み出すだけでなく、購入者からの「ダメ出し」をサイト上で募集。より良い商品に改善・改良し、「驚きのニュース」に磨きがかかった最驚(さいきょう)の商品を生み続ける…と宣言しているプライベートブランドだ。


関連記事:Amazon日替わりタイムセール こんにゃくゼリーやプロテインがお得

 

■見るからにアウト

蒟蒻ゼリー

情熱価格シリーズらしく、思わずは!? と叫びたくなるような商品がこの「蒟蒻ゼリー エナジーアップル風味」(214円)だ。見た目からして、頭がおかしい。

「もう王子様なんて必要ない!」の時点で意味が分からないのだが、「当社ゼリー史上最高濃度のカフェイン含有!?」と言われても…。そもそも今までゼリーにカフェイン入れたことあるのか? と聞き返したくなる。

ちなみに1粒あたりの含有量である100mgは、レッドブル1本より多い。マジか。

おいしい(?)エナジードリンクはこちらから【Amazon】

次ページ
■白雪姫も眠らないレベル
ドン・キホーテエナジードリンクエナジー王子様白雪姫ドンキ蒟蒻ゼリー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング