元恋人から顔面に名前を彫られた10代女性 「同意があった」と主張され…

付き合った相手が悪すぎたせいで、若い女性が悲惨な目にあった。

2022/05/29 05:30


 

■驚いた母親が警察へ

女性の体にできたいくつものアザ、そして顔に彫られたタトゥーを見た母親はすぐに警察署へ。事情を話したところ警察はすぐに動き、男の身柄を確保した。

また複数メディアの報道によると、男は以前にも女性の体にタトゥーを彫り入れたことがあったのだという。彫り込んだのは、やはり自分の名前。よほど「俺の所有物だ」と主張したかったらしく、ビキニラインと乳房に彫ったと伝えられている。


関連記事:誘拐犯に育てられた女性 「それでも私の母」と主張し早期釈放に期待

 

■「同意があった」という主張

警察によると男は「彼女の同意を得てタトゥーを彫った」と話しており、その証拠となる動画も警察に提示したとのこと。女性のほうは「縛り上げられ(同意していると言うよう)強要された」と説明している。

同意の有無にかかわらず、女性の顔に自分の名前を彫ろうと考える男はそうはいない。体にも顔にも名前を刻まれた女性の悲しみは、想像に難くない。

・合わせて読みたい→恋人に誘拐され走る車から転落 10代女性が重傷を負い要介護に

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

タトゥーデザインカタログ【Amazonでチェック】

タトゥー話題接近禁止命令翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング