杉村太蔵、国会議員の居眠り問題に理解 「あんなに眠いもんかなって」

国会での議論は、居眠りも無理はないほど退屈だと語る杉村太蔵。また、議員時代には中継カメラに狙われたとも…。

2022/06/04 14:50


 

■NHKの中継カメラが…

「NHKのね、代表カメラがあって。杉村は寝るだろう、と思ってね。寝るシーンをね、撮りたいわけですよ。カメラマンがずーっとこう狙ってる」と、居眠りしそうだとマークされたことを振り返る杉村。

だがこれには反発を覚えたそうで、「でも僕もわかるから、明らかに僕に焦点が当たってんですよ! あの広い議場で、明らかに僕だけなんですよ!」と当時の心境を語る。


関連記事:自宅待機中の杉村太蔵、コロナ対策の問題点を指摘 「考え方を変えなきゃ」

 

■「国のこと考えて」とツッコミが

「絶対寝るもんか! と思って頑張ってたら…」とカメラに負けじと眠気を堪えた杉村だったが、これには「そいつが疲れたのか、カメラ固定してどっか行っちゃったんですよ」とのオチがあり、スタジオにはまたも笑いが。

「それは卑怯だと! お前も頑張れと!」とカメラマンに文句をつけたが、共演の評論家・辛坊治郎氏は「国のこと考えて」と苦笑いでツッコむのだった。

・合わせて読みたい→杉村太蔵、国体優勝経験を告白 「近代政治史上最も強い議員」と誇示

(文/Sirabee 編集部・玉山諒太

杉村太蔵『"投資""副業"お金の基本がゼロからわかる 稼ぎ方革命』【Amazonでチェック】

テレビ政治杉村太蔵税金国会議員国会辛坊治郎村重杏奈今田耕司のネタバレMTGネタバレMTG
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング