夜になると次々集まる「移動販売車」… 歌舞伎町のど真ん中が屋台村化? 

東京・歌舞伎町“ゴジラビル”近辺に、深夜になると集まる移動式屋台。若者たちが行列なす中、警察も出動し…。

2022/06/09 05:15

歌舞伎町

東京・歌舞伎町の中心にある“ゴジラビル”こと「新宿東宝ビル」。ここ最近21時頃を過ぎると、たこ焼きや焼き鳥などを売る移動販売車が次々東宝ビル周囲に集まり、ちょっとした「屋台村」のようになっている。

【写真】販売車の横では警察官と何かを話し合う男性


画像をもっと見る

 

■ベビーカステラ求めて行列

歌舞伎町

とある雨上がりの平日22時。駅に向かう途中の若者や、デート中のカップルが列を作っていたのはベビーカステラの移動販売車。屋台の定番であるベビーカステラを忙しなく焼き続けている。

値段は40個1,000円、20個500円と割高だが、その香りに釣られて次々と客が押し寄せる。近所で働くガールズバー店員なのか、財布だけを持って並ぶ女性も。


関連記事:高速道も疾走する謎のかわいい牛 担当者は「牛に親しみを感じてほしい」

 

■たこ焼きにサンドイッチ…

歌舞伎町

その奥にはたこ焼きカー。いずれも販売車はミニバンを改造したもので、車道、歩道にそれぞれ駐車し販売を行っていた。

さらにその隣には、ベトナムサンドイッチなるキッチンカーも。駅方面にはドネルケバブ。別日には焼き鳥やホットドッグの車もあるという情報もあり、まさにこの一帯が小さな“屋台村”のようになっていた。

営業許可申請など網羅した『キッチンカー移動販売開業法』【Amazon】

次ページ
■営業は終電以降も
新宿歌舞伎町屋台道路交通法キッチンカー移動販売車トー横キッズ新宿東宝ビル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング