りんたろー、高校家庭科の教科書に掲載され歓喜 「とうとうチャラ男が…」

過去に8年間働いた介護職の経験から、高校家庭科の教科書にりんたろー。のインタビューが掲載。喜びをあらわにし…。

2022/06/10 15:30

EXIT・りんたろー。

お笑いコンビ・EXITのりんたろー。が10日、自身の公式ツイッターを更新。教科書に自身の介護に関するインタビューが掲載され、喜びの気持ちをつづった。

【写真】教科書に掲載されたインタビュー



 

■介護職に8年間従事

りんたろー。は「チャラ男が高校の家庭科の教科書に載ってるってマ?」と、教科書の一部を添えて投稿。高校の家庭科の教科書にインタビューの内容が掲載されたことを報告した。

8年間介護業界で働いた経験があり、過去にも「良い意味で適当さが大事」だと、責任を背負いすぎないスタンスを介護のアドバイスとして伝えたこともある。


関連記事:二日酔いかと思いきや脳腫瘍宣告 50代男性に重病が判明し妻は悲痛

 

■“する側”のケアの大切さ

教科書には、介護を1人だけで抱え込まずにデイサービスに預けることも大事だと、介護を“される側”だけでなく“する側”のマインド面のケアにも焦点をあてたコメントがつづられている。

自身の思いがこもったインタビューが教科書に掲載されていたことについて、「草とか通り越して もう涙で湿って苔って感じ」と、独特のチャラ男的な表現で喜んでいた。

介護の生理学【Amazonでチェック】

次ページ
■介護に対する思いに反響
インタビューツイッター教科書介護アドバイスデイサービスEXITりんたろー。
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング