なにわ男子“デビューツアー”に転売ヤーの影 「価格10倍以上」に怒りの声続出

なにわ男子のツアーが当落発表も…。チケット販売サイトではすでに転売ヤーが…。

2022/06/16 14:05

ライブ

16日、『なにわ男子 Debut Tour 2022 1st Love』の当落発表が行われたのだが、発表直後から次々と「転売」が開始されている。そんな秩序の無い現象が、Twitter上で物議を醸している。



 

■当落発表20分で…

7月23日の東京公演を皮切りに全国9会場で行われる『なにわ男子 Debut Tour 2022 1st Love』。ファンが心待ちにしていた、なにわ男子のツアーとなるのだが、ツイッター上では「当落発表20分で既に107件も売りに出されてるの怖い」との書き込みが。

Sirabee編集部がチケット取引アプリを見てみると、800件以上の公演チケットがすでに販売されていることが確認できた。定価が7,900円(※ファンクラブ会員価格7,400円)のところ7~10万円前後の価格になっているものが多く、ほとんどが10倍以上の価格で取引されている。とくにグループ名の728(なにわ)にかけた、7月28日の大阪公演分の価格が高騰していた。


関連記事:かまいたち、グッズ転売をパトロール “ファン卒業”の出品に苦笑い

 

■ファンクラブ内に転売ヤー

じつはこのチケット、ファンクラブ会員のみの先行発売分。つまりファンクラブ内に転売ヤーが多数混じっていることになる。

そんなこともありチケットの当落はかなりの倍率になったようで、ツイッター上では「なにわ全滅」「自名義全滅」といったワードがトレンド入りをはたした。


■ネットでは非難の声が続出

転売ヤーの行為にネットでは、「他の人のチャンスを横取りしてまで金儲けにはしる輩って、ろくな人間じゃない」「転売ヤーがクソって改めて認識させられた。ファンの人達がかわいそう」「なんなんこれ、だったら最初から応募すんなよ」といった非難の声が続出。

他には、「本当に行きたい人が行けるようにしましょうよ」「1つ言えることは、ジャニーズのアプリあれじゃだめだよ」など、絶対に転売をできないシステム開発を望むコメントも多く見られた。

・合わせて読みたい→TSUTAYAで借りたDVD、ラベルに予想外の「4文字」が… 全コロニーに衝撃走る

(取材・文/Sirabee 編集部・Sirabee編集部

なにわ男子のファーストアリーナツアー【Amazon】

ツアーチケット転売転売ヤーなにわ男子なにわ男子 Debut Tour 2022 1st Love当落発表
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング