サンド富澤、真犯人役への反響に驚き 和田アキ子から「この悪人が~!」

『マイファミリー』で悪役を演じ、話題を呼んだ富澤たけし。ファンからは今後の演技への期待の声も届いている。

2022/06/16 16:15

サンドウィッチマン・富澤たけし

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけしが16日、Ameba公式ブログを更新。出演していたドラマ『マイファミリー』(TBS系)に大きな反響があったことについて明かした。



 

■芸人仲間からも連絡が

二宮和也主演の同ドラマは、誘拐事件を軸に、さまざまな家族の形や人間模様を描くストーリー。富澤が同作で演じた神奈川県警捜査一課長の吉乃栄太郎は、温厚な性格で面倒見のいい好人物だったが、じつは誘拐事件の発端となった真犯人だったことが明らかになり、SNSでも話題を呼んでいた。

富澤は最終回放送翌日の13日に更新したブログで、バナナマンの日村勇紀や、ナイツの塙宣之ら芸人仲間から連絡があったことや、難役とあって出演オファーを受けるまでに1、2ヶ月ほど悩んだことなどを打ち明けていた。


関連記事:伊達みきお、サンドの2人を模した“アヒルちゃん”を公開 「そっくり」と反響

 

■和田アキ子に会った瞬間…

富澤は16日のブログで、「沢山のコメント、ありがとうございました! 沢山の皆さんが楽しんでくれていたと思うと、この数ヶ月の苦悩が報われます!」と改めてファンからの反響に感謝。

続けて、「漫画家の森田まさのり先生からも真犯人が僕で驚いたとメールがあり、和田アキ子さんに会った瞬間『この悪人が~!』と言われてびっくりしました!(笑)」と思いがけない反応についても明かした。

サンドウィッチマン ライブツアー2012 [DVD]【Amazonでチェック】

次ページ
■「悪役じゃない」ドラマも
悪役サンドウィッチマン和田アキ子二宮和也富澤たけし森田まさのりAmeba公式ブログマイファミリー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング