GU×ちいかわコラボ、転売ヤーが続々参戦も… ちいかわ民が「討伐」に立ち上がる

本日発売になった、ちいかわ×GUのコラボ。しかし、すでにフリマサイトには大量の商品が並んでいて…。

2022/06/17 17:30


 


 

■ファンは徹底抗戦

こうした転売を、熱狂的なファン達が許すはずもなく…。

買えなかった人への「転売ヤーからは絶対に買うな、お手頃価格でも買うな、不良在庫として抱えさせて二度と『ちいかわ』グッズに手を出させるな、根絶やしにしろ」といった注意喚起はもちろん、フリマサイトでは「検索・発見→通報」を実施。

さらに、自ら出品を下げさせるためにコメント欄への「ちいかわ構文」投稿を行い始めたのだ。


関連記事:なにわ男子“デビューツアー”に転売ヤーの影 「価格10倍以上」に怒りの声続出

 

 

■「転売…ってコト!?」

「転売…ってコト!?」「ワァ…!」「むちゃくちゃにしてやる!!」などなど、様々な出品に並ぶちいかわ構文コメント。中にはコメント数が100件を超え、さながら大喜利会場と化してしまっているものも。

こうしたファンの活動が功を奏したのか、削除された出品も出始めている。ちいかわは討伐対象を討伐し、ちいかわ民は転売ヤーを討伐するのか…。

もちろん、中には本当に欲しくて買ったけれど、家族でダブってしまったりサイズが合わなかったりで出品している人もいるだろう。ただ、基本的にGUは返品可能(オンライン購入のみ送料自己負担)。実際、記者も先日「シナぷしゅ」コラボの際に家族で盛大にダブって購入してしまい、返品させてもらった。

転売を撲滅するには、どんなに欲しくても転売品に手を出さない。これを徹底してほしい。

・合わせて読みたい→転売ヤーの新たな標的、唯一の入手経路が酷すぎる… 子を持つ親は「許せない」

(取材・文/Sirabee 編集部・たつき あつこ

コミックスの「ちいかわ」はコチラからチェック【Amazon】

GU転売転売ヤーフリマサイトちいかわ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ