「なぜ妻は夜の営みを断るのか」 夫たちの疑問をズバリ解くアンサーリストが話題

誘う側の夫には、妻の機嫌を損ねないように、タイミングを間違えないように…と気苦労があるようだ。

2022/06/18 07:00

夫婦・夫婦喧嘩・夫婦げんか・セックスレス

結婚後に生じがちな夫婦間における「夜の営み」のズレ。子供が産まれると機会はガクンと減り、なかにはセックスレスになる夫婦も。

世の夫たちの不満や疑問を解決すべく、ある男性が「僕が断られた理由」をリストに記した。それが大変な話題になっていることを、イギリスの『The Sun』が報じている。



 

 

■セックスレスに悩む男たち

世界でも「セックスレス大国」として有名な日本。性行為の年間平均回数の最多はギリシャが140回なのに対し、日本はわずか40回。アジアの各国に比べても惨敗という結果だそうだ。

だが、海外でも妻はなかなか手厳しいようだ。「@joe_drae」のアカウント名であるジョーさんという男性が、TikTokにある動画を投稿した。これまで夜の営みを妻に散々断られてきたそうで、「その理由をリストにしてみた」という。


関連記事:妻の浮気を疑った夫が親戚の手を借り拷問 ムチ打ちし“結婚”の儀式を強制

 

■「先週したでしょ」

そのリストの上位に挙げられたのは、「先週したから」「食べ過ぎてお腹が苦しい」「今日はハグして寝ましょう」という理由だった。

性行為なしでもハグして寝られれば十分満足という理由には、「女性ならでは」「理解できる」という意見も。さらにその下に書かれている「体力がない」「疲れた」「明日ね」「子供が横で寝ている」には、世界中の妻たちから「ほんとそれ!」と同意する声があがった。

セックスレス夫婦 セックスレスを解消する10の方法: セックスレスの原因・離婚・辛い・あきらめない 夫婦で生きる (ロビンフッド出版) 【Amazonでチェック】

次ページ
■寝たふりはバレている?
夫婦話題ハグセックスレス性行為TikTok翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング