強欲息子が高齢女性殺害容疑で緊急逮捕 遺体はマンホールから発見

嘘を連発したものの、逃げ切ることはできなかった。

2022/06/19 17:30

マンホール

いきなり姿を消し、娘を心配させた女性。しかし数年を経て悲惨すぎる姿で発見されたこと、また息子が逮捕されたことを『The Sun』など海外のメディアが伝えている。



 

■行方不明になった女性

アメリカ・コロラド州で暮らしていた女性(82)が、2018年にいきなり姿を消し行方不明になった。心配した娘が通報したため、警察が捜査を開始。女性の自宅に駆けつけたところ異臭が漂っていたといい、床には血のあとが残っていた。

その後、警察は女性の自動車を運転していた男(54)を発見。女性の息子だと話した男は「母は失踪していない」「カリフォルニア州の友人に会いに行った」と説明したが、その後も女性は自宅に戻らなかった。

男は女性のカードも使用し100万円以上も引き出していたが、「カードを使う権限は得ている」と警察に説明し逃げ切っていた。


関連記事:遺体を隠そうとした男が心臓発作で死亡 恋人を絞殺した天罰か

 

■遺体になって見つかった女性

今年4月26日のこと、女性宅を購入し暮らしている現在の住人が警察に通報。「敷地にあるマンホールの中にゴミ袋がある」という知らせを受けた警察官たちが急行し、袋を回収した。

中身を見た警察官たちは「動物の脚がある」と勘違いしたというが、よく見ると人の遺体であることが判明。その後にDNA型鑑定を行った結果、詰められていたのは4年前に姿を消した女性であることが明らかになった。

死体は語る (文春文庫)【Amazonでチェック】

次ページ
■検視で判明した事実
母親息子話題マンホール行方不明遺体翻訳記事DNA型鑑定
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング