EXIT兼近、20代男性4割“デート経験なし”に一石 「したくない人も」

『ワイドナショー』に出演のEXIT・兼近大樹。内閣府の発表に「ムカつく」その理由とは…。

2022/06/19 12:30

EXIT・兼近大樹

19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が出演。国が示した「20代独身男性の約4割にデート経験なし」との調査結果について持論を語り、ネット上で反響を呼んでいる。



 

■若者の恋愛離れ?

内閣府公表の「2022年版男女共同参画白書」で、明らかとなったこの調査報告。また配偶者、恋人がいない20代の割合が、男性では65.8%、女性では51.4%となるなど、若者の恋愛離れを示すかたちに。

ネット上からは「晩婚化が進むわけだ」「1回もデートしたことない人って、そんなにいる?」と驚きの声が上がるとともに、「そもそもデートの定義って何?」などと議論を深める声も見られる。


関連記事:EXIT兼近、“女性の口説き方”を暴露され赤面 「かっこいいかなと…」

 

■「配慮してくれてない」

そうした中、兼近は「デートしてないのが悪いみたいな表現ですよね」と一言。その感覚自体を「不思議」とし、「(他にも)楽しいこといっぱいあって。まだ、デートしてないと、結婚してないと、って概念がたくさんあるんだって驚き」と語る。

そのうえで「したくなくて、してない人っているはず。嫌だからって(理由で)」「それを配慮してくれてないなって感じて」「いろんな枠があっていいと思うんですよ」と、調査内容に疑問を呈した。

次ページ
■「義務じゃない」と共感の声

兼近大樹『むき出し』【Amazonでチェック】

デート結婚独身ワイドナショーEXIT兼近大樹男女共同参画白書
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング