サンド伊達、伊集院光に鍛えられたラジオ術に感謝 「スゴい勉強になった」

ラジオの帝王・伊集院光のラジオに若手時代に出演したサンドウィッチマンが、当時学んだテクニックを明かし…。

2022/06/21 10:20

サンドウィッチマン・伊達みきお

20日深夜放送『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』(テレビ朝日系)にラジオの帝王・伊集院光が登場。番組レギュラーのサンドウィッチマン・伊達みきおと富澤たけしが、伊集院のラジオから学んだテクニックについて力説した。



 

■芸人ラジオを語る

実力派芸人・お笑いカルチャーについて、関係者(ウォッチマン)たちの証言をもとに調査して面白さの秘密や歴史を紐解いていくのが同番組の趣旨となっている。

今回は、ラジオの帝王と評される伊集院をゲストに迎え、芸人がパーソナリティを務める「芸人ラジオ」の魅力が語られていった。


関連記事:パンサー向井、伊集院光のラジオ番組後継に本音 「楽しみなのは間違いない」

 

■若手時代に伊集院のラジオに…

そのなかで伊達が「伊集院のラジオで鍛えられたラジオ術」について言及していく。

TBSラジオで放送されていた『伊集院光 日曜日の秘密基地』内の、若手芸人が調査員となりリスナーから寄せられた調査依頼を解明していく名物コーナー「ヒミツキッチの穴」に出演したサンド。

池袋などで「いろんな大会の2位の話を聞く」街頭調査をしたが、当時はまだ無名だった2人だけに取材が難航。伊達は「唯一の救いが、マイクに『TBS』と書いてるんですよ、それが何よりも強みで」とマイクに刻まれた「TBS」を武器にして取材していたと振り返って笑った。

次ページ
■学んだテクニック

すごいラジオ大研究100【Amazonでチェック】

ラジオテレビTBSテレビ朝日伊集院光サンドウィッチマン富澤たけし伊達みきおアンタウォッチマン!日曜日の秘密基地
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング