母親が作った人形に恋し結婚した女性 「赤ちゃんは35分で生まれた」

人形と結婚し、人形を出産…? 女性の奇妙な生活が話題を集めている。

マネキン・人形

男性との心ときめく出会いに恵まれなかった女性が、人形に恋し妊娠も…。普通とはほど遠い結婚、妊娠、出産、そして結婚生活を、『The Sun』などの海外メディアが紹介している。



 

■人形に恋した女性

ブラジルで暮らす女性(37)はなかなか良い交際相手に恵まれず、いつの間にか30代後半になっていた。「なかなか出会いがない」などと母親に悩みを打ち明けたところ、母親は女性のために大きな布製の人形を作り、プレゼントしたのだという。

気に入った女性は、人形を「恋人」として扱い、長い時間を一緒に過ごすようになった。


関連記事:義母にわが子のDNA鑑定を要求された女性 「目の色が自分たちと違う」が理由で…

 

■妊娠を経てまさかのゴールイン

人形を好きになったという女性は、「彼(人形)の子を妊娠した」と主張するようになった。

しかも「私が身ごもったのは、彼がコンドームを使用しなかったせい」と語り、出産前に結婚しようと決心。250人ものゲストを呼んで式を挙げ、その後に1週間の新婚旅行を経て出産の日を迎えた。

次ページ
■幸せな“結婚生活”を激白

はじめて作る球体関節人形【Amazonでチェック】

結婚出産妊娠話題人形翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング