高山一実、乃木坂46卒業後の給料の変化告白 「こっから、もう半年は額が…」

アイドルグループ・乃木坂46を卒業した高山一実が、卒業後の給料事情を赤裸々に明かし…。

2022/06/24 08:20

高山一実

23日放送『仕事とお金のマジメな話』(テレビ朝日系)にアイドルグループ・乃木坂46の元メンバー・高山一実が登場。グループ卒業後の給料事情を告白し、出演陣を驚かせている。



 

■お仕事密着バラエティ

MCを高山と劇団ひとりが務め、ゲストにひろゆき、錦鯉、大久保佳代子、乃木坂46の後輩にあたる山下美月が集結した同番組。

誰もが知っている有名企業・人気職業の人たちに密着、仕事内容から給料事情までネットでは調べられないリアルに迫っていくお仕事密着バラエティとなっている。


関連記事:乃木坂・清宮レイ、日向坂・富田鈴花 4月から「ラヴィットファミリー」に決定

 

■11月で卒業

今回、番組MCを務める高山は、2011年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格、夢だったアイドルデビューを果たす。そうして加入から10年、21年11月でグループを卒業している。

11月に東京・水道橋の東京ドームで開催された乃木坂の全国ツアー『真夏の全国ツアー2021 FINAL!」最終公演では、卒業への思い、今後の活動への前向きな気持ちを語りファンを感動させた。

次ページ
■卒業後の高山

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

テレビ劇団ひとり大久保佳代子乃木坂46高山一実ひろゆき錦鯉山下美月仕事とお金のマジメな話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング