同僚と男女の仲になっても「妻が好き」 不倫相手が別れてくれず苦悩する男性

不倫相手が本気に…。男性はどうすべきなのか。

2022/06/26 04:15

オフィスラブ・不倫

つい誘惑に負け、職場の女性と関係を持ってしまった男性。別れようとしたが、相手が真剣になったため困っているという悩みを『The Sun』が取り上げ、ベテラン回答者のアドバイスとあわせて紹介している。



 

 

■職場で知り合った若い女性

イギリスのメディア『The Sun』のお悩み相談コーナー「DEAR DEIDRE」に、このたび38歳の既婚男性が深い悩みを打ち明けた。

男性には36歳の妻と子供がいるが、職場の臨時スタッフ(24)に心を奪われ、男女の仲になってしまったというのだ。

女性にも恋人はいるが、関係は破綻寸前。それもあり女性のほうは男性にのめり込み、2人の関係は一気にヒートアップしたのだという。


関連記事:「私は既婚者としか寝ない」 愛人を自称する女性が明かす男の嘘4選

 

■関係解消を望むように

そのうちに契約期間が終わったため、女性は職場を去ることになった。男性もそのタイミングで「もう別れよう」と女性に伝え、連絡先も削除した。

その後も女性からは何度もメッセージが届いたが、男性はそれを無視。しかし女性はなかなかあきらめてはくれず、職場や自宅の近くにふらりとやって来るようになった。

困っていた男性だが、あるとき再び誘惑に負け、またしても妻を裏切る結果に。それでも「家庭を失いたくない」という男性は関係解消を望んでおり、不倫した事実を妻に知られることを恐れている。

次ページ
■回答者からのアドバイス

不倫 (文春新書) 【Amazonでチェック】

職場不倫話題翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング