梶原雄太、人間ドックで肝機能に異常が… 「休みも定期的に取って」の声も

YouTube活動を一時休止していた梶原雄太。人間ドックに行き、精密検査を行なったところ…。

2022/06/28 04:30

カジサック・梶原雄太

27日、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が自身のYouTubeチャンネルを更新。人間ドックの結果について明かした。

【動画】梶原が人間ドックに行った結果…



 

■人間ドック企画を実施

原因不明の頭痛やめまいに悩まされ、YouTube活動を一時休止していた梶原。この日の動画では、以前からYouTubeでも告知していた「人間ドック」の企画を実施することに。

動画では、腹部のエコーやレントゲン、CTや血液検査など、様々な検査を受ける様子が収められている。


関連記事:キンコン西野の肩コリの対処法に梶原雄太が驚き 「筋肉がバキバキに…」

 

■再検査になったく項目は…

そうして検査から2週間後、郵送された結果を詳しく見ていと、総合結果は下から二番目の「D判定」。ただ梶原が心配していた脳のCT結果は全く異常がなく、安堵した表情を浮かべる。

しかし肝機能は、数値が芳しくなく「再検査」という結果となった。

梶原は決して大酒飲みではないものの、日頃から寝る前にチューハイを1缶飲む習慣があるという。そのため、「そういうのをちょっと節制していかないといけない」と話し、「再検査になってしまったので、もう1回行ってこようと思います」と話していた。

家族。【Amazonでチェック】

次ページ
■頭痛も改善
動画YouTube人間ドック体調不良梶原雄太カジサック
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング