佐久間宣行氏の「アイドルプロデュース」への期待と疑問 その理想像とは…

佐久間宣行プロデューサーが求める理想のアイドル像とは…。正統派か破天荒か注目だ。

2022/07/03 18:30

佐久間宣行

元テレビ東京のプロデューサーで現在はフリーで活動する佐久間宣行氏が1日、アイドルオーディションの開催を告知した。

従来の『青春高校3年C組』(テレビ東京系)のメンバーも含め改めて行うオーディションと、佐久間Pの求めるアイドル像への期待と疑問を考察したい。



 

■佐久間Pアイドルプロデュース

佐久間Pによるアイドルオーディション開催は、『青春高校3年C組』の5人のメンバーが佐久間Pにプロデュースの申し出を行ったことから始まった。

自ら振り付けしたパフォーマンスを振付師の竹中夏海氏らに高評価されたものの、まだ足りないとして大規模オーディションを行うという決断に至ったのだ。佐久間Pの見解と決定は大きな期待に繋がる可能性もある一方で、まだ不安が残るともいえるだろう。


関連記事:川島明、『滝沢歌舞伎』に感激 佐久間大介のサービス精神に「耳が真っ赤に」

 

■佐久間Pのコメント

佐久間Pは彼女らのパフォーマンスに対し、「メチャクチャ人を惹きつけるようなオーラを彼女たちがまとうことができるか」と問う。

また、「真面目な普通の子たちでキャラクター的に変わっている子がいるわけでもなく、コメントで面白いこと言えるわけでもない子たちが…何か大人が与えてくれれば頑張りますぐらいの一生懸命さで」とコメントを残している。

次ページ
■与えられずにできるタレント?

佐久間宣行『佐久間宣行のずるい仕事術 僕はこうして会社で消耗せずにやりたいことをやってきた』【Amazonでチェック】

お笑いアイドルテレビ東京芸人秋元康BiSゴッドタン青春高校3年C組佐久間宣行BiSHアイナジエンド日比野芽奈前川歌音竹中夏海
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング