ヒカル、新たな称号を報告 「炎上の父とか詐欺師とかエンゼルフレンチとか…」

3日、ユーチューバーのヒカルがツイッターを更新。自身の呼び名にアップデートがあったことを報告した。

2022/07/03 20:10

ヒカル

ユーチューバーのヒカルが3日、自身の公式ツイッターを更新。自身の呼び名に新たな称号が追加されたとして、その内容に注目が集まっている。

【ツイート】歴代の称号についても言及



 

■新しい称号とは

この日、ヒカルは「炎上の父とか詐欺師とかエンゼルフレンチとか色々と言われてきたけど 最近また一つ称号が増えました ガーシー生みの親」と投稿。ガーシーとは、暴露系ユーチューバーとして世間を騒がせている元アパレル会社社長・東谷義和氏のこと。

現在、NHK党から参院選比例区に立候補しているガーシーだが、「暴露」のきっかけのひとつはヒカルについての投稿だった。


関連記事:ヒカル、人生でやりたくないことを告白「お風呂の…」 ラファエルも反応のワケ

 

■これまでも様々な呼ばれ方

ヒカルといえば、過去、自身のYouTubeで『エンゼルフレンチ100個食べ切るまで帰れません!!!』や『自分をエンゼルフレンチと信じて止まない一般男性が自粛焼肉で優勝する動画です』といった自身の髪色とエンゼルフレンチのカラーリングをかけていじるなどしていた。

現在はドバイから暴露投稿を続けるガーシー。たしかに、その名前を広めるのにヒカルも貢献した…とも言えるかもしれない。

次ページ
■ファン「また1つ称号が」

ヒカル『副業始めるなら何からはじめる?』【Amazonでチェック】

ツイッターYouTube詐欺師ヒカルNHK党エンゼルフレンチ炎上の父ガーシー東谷義和
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング