花江夏樹、まさかの台詞ミスに照れ笑い 名作映画のアフレコで…

『しゃべくり007』に出演の花江夏樹。名作映画『ローマの休日』をアフレコ中に…。

2022/07/04 22:50

花江夏樹

4日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、大人気声優の花江夏樹が出演。即興アフレコでの“台詞ミス”が、話題になっている。



 

■梶裕貴らをよそに…

『鬼滅の刃』竈門炭治郎、『東京喰種 トーキョーグール』金木研役などで知られる花江。同じく人気の俳優・小野賢章梶裕貴とともに出演した。

「声優、アニメの知名度をもっともっと高めたい」と意気込む梶らをよそに、「僕は正直そんなに…」とコメントしスタジオの笑いを誘うなど、序盤から盛り上げていく。


関連記事:花江夏樹、エゴサーチで苦しんだ過去明かす 支えてくれた妻の言葉とは…

 

■「あなたの台詞よ」

番組中盤、しゃべくりメンバーが声優に挑戦。見本として先陣を切ることとなった花江は、名作映画『ローマの休日』のアフレコにチャレンジする。オードリー役を担当する相手は、「声優界一のマスコットボイス」の異名を持つ大谷育江だ。

「真実の口」に手を入れるシーンでは、「嘘つきが手を入れると食いちぎられる…」「試してみろ」と順調にやりとりしていくが、手を食べられたことを心配するオードリーが言うべき「手はケガしてないのね」という台詞を一部読んでしまい、苦笑いする一幕が。

他にも、大谷に「あなたの台詞よ」と指摘され、照れ笑いを浮かべる場面などもあり、即興アフレコならではの“ミス”も見られた。

次ページ
■「リアタイできたと思ったら…」

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

声優上田晋也しゃべくり007小野賢章アフレコ梶裕貴花江夏樹大谷育江
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング