二宮和也、嵐の活動休止から1年半… 関係者が語る「ソロ活動」の目的

二宮和也の仕事が好調。「ソロ活動」の裏には嵐に対する特別な思いがあるようで…。

2022/07/06 17:45

嵐・二宮和也

2020年末に嵐がグループでの活動を休止して1年半が経過した。メンバーは個々の活動に力を入れているが、二宮和也の仕事が好調だ。

主演映画、日曜劇場、ソロアルバム、You Tube…。充実した「ソロ活動」には目的があって…。



 

■幅広い分野で活躍

グループの活動休止後、大野智以外の4人はそれぞれの得意分野で活躍している。その中でも、二宮は仕事が途切れない。

4月クールの日曜劇場『マイファミリー』(TBS系)で主演を努め、8月11日から主演映画『TANG タング』が公開されるなど、俳優業は好調。21年4月に開設したYou Tubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」は登録者数が330万人を超え、投稿された動画は現在も100万回を超えるものが多い。

6月17日には、初のソロカバーアルバム『○○と二宮と』をファンクラブ限定でリリース。俳優、ユーチューバー、アーティストと、幅広い分野でめざましい活躍を見せているのだ。


関連記事:二宮和也、嵐の活動休止に本音 続けたかったのに受け入れた理由は…

 

■やりたいことを実現

あるテレビ局関係者は、二宮はやりたいことを実現させていると話す。「You Tubeはずっとやりたがっていましたし、ソロでの音楽活動も頭の片隅にあったのではないでしょうか。二宮さんの歌は声量があり、高音でよく響きつつも優しい声をしているため、業界内でも高く評価されていましたからね。ただ、どちらも活動休止前はやるタイミングがありませんでした。特に、嵐がデビュー20周年を迎えた19年から20年末にかけては、アニバーサリーツアーやグループの集大成とも言えるイベントが多かったですからね」(テレビ局関係者)。

仕事が途切れないのには、こんな理由も。「ユーチューバーの仕事が別の仕事につながっているんです。『ジャにのちゃんねる』のメンバーでKAT-TUNの中丸雄一さんと一緒に缶コーヒーのCMに出演し、8月の『24時間テレビ』(日本テレビ系)ではチーム全員でメインパーソナリティーを務めます。グループ時代とは違った一面を見せる二宮さんへのオファーは今後さらに増えていくと思います」(前出・テレビ局関係者)。

次ページ
■「ソロ活動」の目的

若かりし頃の二宮【Amazonでチェック】

活動休止二宮和也ソロ活動ジャにのちゃんねるソロアルバム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング