中川翔子、SNSの誹謗中傷に対策を呼びかけ 「必ずスクショをしましょう」

中川翔子が、SNSでの誹謗中傷を警察に相談する際にスクリーンショットで証拠を集めておくように呼びかけ、反響を呼んでいる。

2022/07/07 15:40

中川翔子

タレント・中川翔子が7日、公式ツイッターを更新。誹謗中傷を警察に相談する際に注意する点についてつづった。

【ツイート】誹謗中傷への対策を呼びかけ



 

■相談する際の証拠に

中川は、「誹謗中傷、を警察に相談するときには、気づいたときに必ずスクショをしましょう」とツイート。

続けて、「書かれた日時、と内容の証拠を出すことになるので!」と説明した。


関連記事:中川翔子、那須川天心に共感 誹謗中傷を書き込む人とは「関わりたくない」

 

■改正刑法施行に「動いた感じ」

中川は以前からSNSなどでの誹謗中傷の被害を受けており、昨年9月には警察に相談して対処することを報告。インターネット掲示板への書き込みで中川を脅迫・侮辱したとして、容疑者の男が書類送検された。

その後も、心ない書き込みに悩まされていることを明かしており、きのう6日夜には「侮辱罪」の法定刑を引き上げ、厳罰化する改正刑法がきょう7日から施行されることを受け、「ネット黎明期から無法地帯だったのが少しずつ動いた感じでしょうか」と心境をつづっていた。

インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル<第4版>【Amazonでチェック】

次ページ
■ファンからも賛同
警察ツイッター誹謗中傷スクリーンショット中川翔子証拠厳罰化
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング