乳歯が抜けた6歳児がかわいいと話題 歯とお金を交換する「歯の妖精」が来ると…

乳歯が抜けた6歳の女の子がネットで話題に。欧米で一般的な風習の「歯の妖精」が来て、200円をもらうと…。

2022/07/11 04:00


日本では抜けた歯を屋根に向かって投げる風習があるが、近年は抜けた歯をコイン(お金)と交換する「歯の妖精」という風習が見られる家庭も多い。

そんな中ツイッター上では、歯の妖精からもらったお金を記帳する女の子が「かわいすぎる」と話題になっているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】これは思わずほっこりしてしまう


 


 

■お小遣い帳には…

お小遣い帳

「『抜けた子どもの歯を枕の下に置いて眠ると歯の妖精がコインをくれる』って娘に教えて、枕の下に200円を忍ばせておいたらちゃんとおこづかい帳に書いてる」とコメントを添え、一枚の写真を投稿したのはツイッターユーザーのしんらさん。そこには、6月30日に歯の妖精から200円をもらったと書かれている。いや、さすがにかわいすぎるだろ…。

知っている人も多いと思うが、「歯の妖精」とは欧米で根付いている習慣。抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコイン(お金)と交換してくれるというもの。


関連記事:はじめしゃちょー、セラミックの歯を入れた金額に驚き 「歯だけに『は?!』」

 

 

■ハートを射止められた人が続出

しんらさんの投稿にネットでは、「か、かわよ」「ほっこりした…」「愛しすぎて泣ける」「尊すぎるでしょ」といった具合に、ハートを射止められた人が続出。

他には、「うちの子もどこかで聞きつけて枕の下に歯を置いて妖精を待っていたので100円忍ばせました」「丁度我が家も先週前歯2本抜けて、全く同じ妖精さんがコインを200円、250円、枕元に置いていかれました」など、歯の妖精を行った親からのコメントも多く見られた。

かわいいお小遣い帳はこちらから【Amazon】

次ページ
■お小遣い帳を見た時の心境
子供乳歯お小遣い帳歯の妖精
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ