ぬるいビール、“2分でキンキンに冷やす方法”が話題に 「天才…」と衝撃走る

「ぬるいビール」を簡単かつ高速で冷やす方法が話題に。使うのは意外なおもちゃで…。

2022/07/11 05:30

夏の暑さが厳しい最近。普段よりも体力を消耗してしまうが、一方で一仕事終えた後のビールが格別な時期でもあるだろう。そんな中、ぬるいビールを即効で冷やすことができる「画期的な方法」がネット上で話題になっている。

【話題の動画】画期的なアイデアだ…



 

■ビールを冷やすトーマス?

多くの注目を集めているのは、ツイッターユーザー・カバールの田中さんによる1件のツイート。

投稿には「コチラは2分で缶ビールをキンキンにしてくれる機関車トーマス」と意味深な一文がつづられているのだが、一緒に添えられている動画を見て納得。

プラレール

そこには2本のビールと氷水が入ったボウルが確認でき、そのビールの上を『プラレールトーマス』が走行しているのだ。車輪と噛み合ったビールは回転し、自動的に冷やされる…という仕組みのようだ。


関連記事:ドランク鈴木、ネットニュースの“アンガ田中の画像”を絶賛 「非常に良い」

 

■「天才」と大絶賛

シュールではあるが画期的なプラレールトーマスの活用方法。ツイッター上でも反響を呼んでおり、投稿はわずか数日で5万件を超える「いいね」を記録。

投稿には「かわいい」「ナイスアイデアですね」「ニュータイプの発想」「天才や」と絶賛の声が続出し、同時に「プラレール買おうかな」「息子のプラレール捨てなくてよかったぁ」と実際に試してみようとするユーザーの姿もちらほら。

そこで、投稿主であるカバールの田中さんに詳しい話を伺ってみることに。

きかんしゃトーマスセット【Amazon】

次ページ
■「試したら思った以上に…」
ビールオモチャライフハックトーマスプラレール
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング