向井慧、『ラヴィット』での異常事態に困惑 テレビ番組でラジオ生放送?

朝の生ラジオ『パンサー向井の#ふらっと』の放送前に『ラヴィット』に出演したパンサー・向井慧だったが…。

2022/07/12 12:15

向井慧

12日放送『ラヴィット!』(TBS系)に「ラジオの新帝王」とも評されるパンサー・向井慧が登場。向井と視聴者・ラジオリスナーを驚かせる意外な展開となり、話題を集めている。



 

■スタジオに特設ブース

1925年7月12日に東京放送局(現在のNHK)がラジオの生放送を開始したため、「ラジオ本放送の日」とされるこの日。そこでスタジオに特設ラジオブースを設置し『ラヴィット』ラジオを放送する形に。

そこで登場したのがTBSラジオで朝の帯番組『パンサー向井の#ふらっと』(TBSラジオ系)のパーソナリティも務めるラジオスター・向井。

約30分後の8時30分には『ふらっと』の生放送が始まるため、「ウソだと思ってたんです、このオファー。そんなわけないじゃないですか」と本音を漏らし苦笑した。


関連記事:麒麟・川島明のスゴさを伊集院光が解説 「スゴく好きなの、一方的に」

 

■メンバーが熱弁

ここから『ラヴィット』出演陣が「いま一番話したいこと」を掲げて、向井とのラジオトークを展開する流れに。Snow Man・宮舘涼太は「白トリュフ香る鶏そばが美味しすぎる」と熱弁、アルコ&ピースや若槻千夏らも特設ブースに入り、向井とのトークで盛り上がった。

続けて、ビビる大木は長年追いかけてきた偉人・ジョン万次郎に関して語りたいと主張しジョン万次郎への熱い想いを爆発させる。

TV Bros. 2022年8月号 ラジオ特集号【Amazonでチェック】

次ページ
■異例の事態に…
ラジオテレビパンサー向井慧若槻千夏ビビる大木アルコ&ピース川島明Snow Man宮舘涼太ラヴィット!パンサー向井の#ふらっと
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング