令和の不倫ツール、時代もここまで来たか… 妻の始めた「副業」が予想外すぎる

時代の流れと共に浮気・不倫の形態も大きく変化していくもの。令和の現代では、思わず耳を疑うような不倫ケースも…。

2022/07/16 04:45

技術の世界は日進月歩。しかし世のため人のために生まれた発明が、よからぬことに悪用されてしまうのは世の常といえる。今回は、現代の技術をフル活用(悪用?)した、驚きの不倫エピソードを紹介しよう。



 

■突然「北海道に引っ越したい」

今回取り上げたいのは、とある男性が日本最大級の総合探偵社「ガルエージェンシー」に妻の素行調査を依頼したケース。

コロナ禍にあって収入減などの理由から、いわゆる「副業」を開始した人も少なくないと思うが、こちらの男性の妻も新たに副業を始めた一人である。

すると、その副業を始めてから妻の様子が何やらおかしくなり…。こちらの夫婦は静岡県内で生活していたのだが、妻が突如「子供の情操教育上、北海道に引っ越したい」と口にし、夫に離婚を提案しだす始末。

戸惑う夫をよそに、なんと妻は最終的に夫はおろか幼稚園に通う息子までも静岡に残し、単身で北海道へと渡ってしまったのだ。果たして、妻が始めた副業の正体とは…。


関連記事:夫が突然「スポーツジムに通いたい」 ウェア洗濯中に妻が気づいた酷すぎる事実とは…

 

■その「副業」は予想外

女性とスマホ

妻が始めた副業とは、じつは「ライブ動画配信」で、「投げ銭制度」が主流となっているライブコミュニケーションアプリに、配信者として参入していたのである。

だが妻にライバーとしてのノウハウがあったかと言うと全くそんなことはなく、完全に右も左も分からない素人の状態でスタートしたというのが、今回の話の肝。

SNSをはじめとするこうしたコミュニティに女性が参戦した際、やはり下心を抱いて近寄る男性は決して少なくないのだが、今回のケースではライバーを「指導する立場」にあるという男性が、依頼主の妻にコンタクトを取ってきたのだ。

すると男性とのメッセージやアドバイスのやり取りを経ているうちに、気づけば2人の間には「師弟愛」などでなく、男女の「恋愛感情」がしっかり芽生え始めてしまう。ちなみに件の男性は北海道在住のため、妻が「北海道に引っ越したい」と言い出したのにはそうした背景があったのである。

しかし夫からすると、こうした舞台裏を全く知らない状態で妻が消えてしまった構図になるため、ガルエージェンシー静岡北に諸々の調査を依頼することに。すると、予想をはるかに上回る衝撃的展開が次々と明らかになったのだ…。

次ページ
■「裁判後」の妻がたくましすぎる…

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

不倫浮気SNS動画配信ガルエージェンシーコロナ禍
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング