要潤、決勝進出のサニブラウン選手を祝福 世界陸上で日本史上初の快挙

サニブラウン選手が世界陸上オレゴン大会で日本人初の決勝進出。要潤らが快挙達成を祝福した。

2022/07/17 12:15

要潤

第18回世界陸上競技選手権大会の男子100メートル準決勝にサニブラウン・ハキーム選手が出場。日本人で初めて決勝に進出し、要潤らが祝福した。

【ツイート】サニブラウン選手の決勝進出に喜びの声



 

■世界陸上準決勝に出場

アメリカ合衆国・オレゴン州ユージーンにあるヘイワード・フィールドで開催されている世界陸上の男子100メートル準決勝1組でサニブラウン選手が登場した。

レースは惜しくも3位に終わってしまい自動的に決勝進出となる2位以内には入れず反省の色を見せたが、タイムで上位に入り日本人初となる世界陸上での決勝進出が決定した。


関連記事:松本人志、『お笑いグランプリ』優勝のカベポスターを称賛 「安定の面白さ」

 

■要潤も決勝進出に歓喜

サニブラウン選手のレースを見て「頼む! 決勝残れ!」と応援していた要。タイム差での決勝進出が決定し、「やったー! サニブラウン決勝進出! サニちゃん! 行ける! 絶対!」と歓喜の声をあげた。

またお笑いトリオ・四千等身の石橋遼大も「サニブラウン選手おめでたすぎ 世界陸上で日本人初の100m決勝はすごすぎます」とサニブラウン選手の偉業をたたえた。

『陸上競技マガジン 2022年 8月号』【Amazonでチェック】

次ページ
■決勝戦に期待の声
ツイッター要潤世界陸上アメリカ合衆国決勝戦サニブラウン四千頭身石橋遼大オレゴン州日本人初
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング